MENU

奈良 川上村(4分57秒)

暮らしを通じて触れ合い生まれる、すこやかな笑顔

監督・ナレーション 河瀨直美

音楽 小瀬村 晶

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奈良県の南東部に位置する川上村は、吉野林業で栄える人口1300名の小さな村。

少子高齢化、過疎化が進み、2018年に発表された 2045年までの人口減少率で、全国1位になりました。

そんな中、住民の日々の暮らしを支える役割を担う「かわかみらいふ」が誕生。

高齢者の方が、ここで住み続けられるようにと、 移動販売や宅配での買い物支援、看護師・歯科衛生士の同行見守りなど 村の人々の生活にかかせない存在となっています。

一方「かわかみらいふ」のスタッフ側も、生きがいを感じています。

移住してきた女性スタッフは、「少しの空いた時間で仕事ができて嬉しい」

ここで育った青年は、「地域のみなさんに恩返し。頼ってもらうのが僕のいきがい」

訪問看護師は、「地域の中に入っていくのは、自分が求めてたこと」 と、それぞれが笑顔で語ります。

世代の違う人々が、暮らしを通じて触れ合う。

そんな日々の交流が、安心して過ごせる暮らしの基盤になっています。

※参考

http://www.vill.kawakami.nara.jp/

HOME

撮影日時
2020年2月
ここに地図が表示されます
同じシーン・エリア・季節から探す
自然景色
暮らし
川上村

おすすめの動画・写真